ぶっ倒れるまで

油断すると寝違えそうな世の中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

とりまってなんだよ。




なんか、(こんな更新頻度だし、)もはやブログをやっている意味とか無いんだけど、

(それでも、こんなブログを覗いてくださっている方々には感謝感謝ですm(_ _)m)



ときたま、こう、何かを誰かに発信したくなる時があるんです。





なんなんだろうね。

ただの自己満足なんだけど、せっかくこういう場があるわけだし、使っていこうかなと思うわけなのです。








最近思うことは、

う~ん。

なんか、こう、もやもやとしているんだよなぁ。

(はっきりせいや、と昭和ヒトケタ生まれの頑固爺は怒ることでしょう。。。)








なんなんだろうな~。

中学高校の頃は本当に呑気だったなぁ。


分かんない。

ただ、電車の中で、街の中で、中学生とか高校生を見ていると、胸が苦しくなる。

あんなに輝いていたっけか、と心の中で呟いてみる。







大学生になって、現実がリアルになってきて、(日本語が変)、

最近は毎日が窮屈なのです。




そう、全然楽しくない!!

人生ってこんなにつまんないの、って、なかば絶望している!!

ほんっっっっっっーーーーーーーとにつまんない!!




あー。

甘いのでしょう。ゆとりなんでしょう。


いいさ、なんでも言うがいいさ。

バカにすればいいさ。

ふんだ。






普段は大きい口をたたいたりして、調子に乗ったりして、そのくせして、

いざというときは、うじうじして、どっちにしようか全然決められない。

決めたら決めたで、またうじうじ、つまらない、こんなはずじゃなかった、とほざいてふてくされる。




本当に、面倒くさいよね。



…当人も面倒くさいって思ってるんです。









それも、一応、必死に生きているってことなのかな。

よく分からない。





必死に生きる、ってなんなんだ。

たとえば、人生が、1辺5mの立方体の石を削って一つの彫刻をつくる作業だったとして、

必死に生きる、ってなんなんだ。



設計図をしっかりと練ることなのか。

何を彫ろうかと延々と悩むことなのか。

悩んでも仕方ないし、とりあえず彫ってみることなのか。

じゃあ、何を彫ればいいんだ。

自分の好きなもの? 

自分の技術にあったもの?

誰かを喜ばせるもの?






もう分からない。

彫りたいものはあるはずだったんだけど、それは一発では無理で、その前に準備として何か一つ彫らなければならない。

そして、その彫るべきものは、なんなのか分からない。

というか、俺は彫るのが苦手だ。

というか、嫌いだ。(おぃ

それに、誰かのため、ってほど、誰かのことを大事に思っているわけでもない。(おぃおぃ






そもそも、俺の目の前にあるのは1辺5mの立方体の石なのか、それとも粘土なのか、

はたまた大きなキャンパスなのかも分からないんだ。





考えすぎた。

大学生だし、まだ彫らなくていいやろ、とかほざいて、とりあえず何を彫ろうか考えすぎた。

この4年間考え続けて、そして、分かったことは、

考えても分からないのかもしれない、ということ。

それに、誰かが教えてくれることでもないのかな、ということ。

もしかしたら、これから誰かが教えてくれるかもしれないけど。笑

そんなことはないんだろうな、って気はしている。





こうなったら、やけくそだよね。


どうなったっていいさ。





彫ってやる!!!!





でもさ、それって必死に生きているって言えるのかな?





だってさ、ゴールも見えないのに、全力で彫れますか、って話ですよ。

イルカにするかスカイツリーにするかアンドロメダ銀河にするか近所のおじさんにするかで全然違うじゃん。

とりあえず彫るってなんなんだよ。

一生懸命生きるってなんなんだよ。

…っていうか近所のおじさんってなんなんだよ、ふざけんな。






あーーーーー。

なんなんだ、この、モヤモヤはーーーーー。









あー結局、何を書きたいのか分からなくなってしまった。。。

今度こそ、なんか、自分でハッとするものを書きたい。(おぃ





そして、いつの日だったか、こんなカッコ悪くてみっともなくて恥ずかしいバカげたことを本気で思っていたということを忘れないでいよう。





関連記事
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<身も蓋もないこと | ホーム | 争い>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。